LAB

PHP開発に強い 国内リモート開発No.1のサービス

こんな企業様にオススメです

  • PHP開発案件でSE・PGのリソースが足りない

  • 定量的に任せたい開発がある

  • エンジニアのアサインに時間がかかりすぎている

  • 海外のオフショアが不安

リモートワークLAB型開発について

リモートワークLAB型開発は、
PHPに特化した国内のラボ開発をチーム単位で
提供することを目的としたサービスです。
貴社専属のPM/PL をブリッジとして、
お客様専属の開発チームを構成いたします。
お客様の案件に応じて、リソース増減が可能です。

  • 技術力

    経験豊富な技術者で
    チームを構成いたします。
    Lalavel, FuelPHP, CakePHP, Symfony
    が得意です。

  • プロセス

    コミュニケーションツールを用いて
    成果、プロセスを可視化いたします。
    プロジェクト管理:JIRA, Redmine, Backlog
    コミュニケーションツール:Slack, ChatWork

  • 開発環境

    ご要望に応じた開発環境を構築いたします。
    OS:Windows, Mac, Linux
    インフラストラクチャー:AWS, Azure, GCP

お問い合わせ

“リモートワークLAB型開発”と
“客先常駐SES”の違い

開発者個人単位での技術支援ではなく、
チームとして技術支援をさせて頂く手法です。
ご契約人月の開発業務を成果報酬に近いかたちで
提供させて頂きます。

リモートワークLAB型開発 リモートワークLAB型開発
  • Number 1チーム単位でのご契約のためリソースの増減ができる
  • Number 2SES のように属人的にならない
  • Number 3SESより安価となる
客先常駐SES 客先常駐SES
  • Number 1商流が深く複数社から提供されたエンジニア
  • Number 2業務が属人化する事がある
  • Number 3ラボ契約より単価が高い

リモートワーク 対応 について

リモートワークは「文章読解力の強さ」や、分かりやすく説明する「文章化する力」が重要です。 様々なプロジェクトで培われた経験から、コミュニケーション能力の高いメンバーで円滑にプロジェクトの進行に努めます。 チャットで難しい場合はテレビ通話を用いて、テレビ通話で難しい場合は対面で、
臨機応変に対応していくのでコミュニケーションコストが発生することはありません。
例えば、私たちは以下のツール等を使い、お客様のニーズに応えています。

  • タスク管理(チケット)

    RedmineBacklogMantis

  • コミュニケーションツール

    SlackChatworkSkype

  • ソース管理

    BitbucketGitHubGitLab

  • 対応フレームワーク

    LalavelFuelPHPCakePHPSymfony

オプション対応(定額内)

タスク適正化・整合性事前コミット定例会・レビュー訪問短期常駐対応月次成果報告書

お問い合わせ

Flow

LAB型開発の参考ワークフロー

LAB型開発の参考ワークフロー LAB型開発の参考ワークフロー

FAQ

よくあるご質問

  • システム担当者が急遽退職しました。ドキュメントなどが整備されていないのですが、参画可能でしょうか?
    はい、可能です。我々の方で、ご契約後キャッチアップ作業を実施させていただきます。
  • スモールなご契約、体制はどれくらいになりますでしょうか?
    契約期間3か月~ 体制:PM/PL : 0.5人月 SE/PG :1 人月でお願いをさせていただいております。
  • 開発は国外で行うことはありますでしょうか?
    ございません、国内の開発チームとなります。
  • チケットによる開発管理をしたことがないのですが、サービスの利用は可能でしょう?
    可能でございます、案件着手前に弊社より詳細をご説明を差し上げます。

お問い合わせは下記フォームよりお願いいたします

  • 会社名【必須】

  • 部署名【任意】

  • ご担当者様【必須】

  • メールアドレス【必須】

  • プロジェクト概要【任意】

  • 開発時期【任意】

  • 開発規模【任意】

  • お問い合わせ内容【必須】

LAB Development
トップへ戻る